Yusuke Sagawa Architects

木工事もあと少し

小名浜の家の現場へ。 吹抜けの全貌が見えてきました。ここまでトラブルもなく、工期もほぼほぼ予定通りで極めて順調です。 あと2週間くらいで足場もばらして木工事も終わり。毎度のことですが、大工さんともそろそろお別れで寂しい。 9月の頭にはオープンハウスができそうです。 新型コロナの影響を考慮して何かしら対策を講じるか悩み中。

(仮称)小名浜の家 上棟しました

(仮称)小名浜の家が無事上棟しました。ここまでスケジュールは完璧。 遠方の現場ですが、工務店の社長から毎日LINEで写真が送られてくるので、進捗や問題点は共有できているのでその点も問題なし。梅雨に入る前に外壁までできそうで良かった。

(仮称)小名浜の家基礎工事

小名浜の家は本日基礎打設。昨日アンカー検査をしてきました。アンカーに養生もされていて、きれいにセットされていました。一安心。 こんな時期なので、なるべく現場にも行かないようにしたいのですが、さすがにアンカーの抜けや間違いはあとから大変なことになるので日帰りで現場へ。 接触を避けるため、自家用車で移動、食事は車の中でお弁当。職人さんとも距離を取りながら会話。 ...

CG

実施設計真っただ中の住宅のCGを、我が事務所のデジタル参謀R君へ外注しました。 このCGは「Blender」というソフトで作られているのですが、このソフト、まさかのフリーソフト。驚き。CGの世界はどんどん進化していてついていけない。。。現役の学生などに比べるともはやおじいちゃんレベル。 ...

(仮称)小名浜の家 着工しました

(仮称)小名浜の家は先週末地鎮祭を行い、無事着工しました。地元福島初物件です。 施工は御縁あって「株式会社ヒロ・工房」さんに決まりました。 昨年福島を2度直撃した台風の影響もあり、どこの工務店も復旧業務が忙しく、やっと見積もってくれる工務店が現れたと思ったら今度は金額が合わず。。。10社は声をかけました。 ...

新建築2月号に掲載

坂牛さんと一緒に設計しました「子どもの家」が『新建築2月号 集合住宅特集』に掲載されました。竣工写真とはまたの視点で撮って頂いております。書店に立ち寄った際には、ぜひご覧ください。

駅ピアノ

先日『駅ピアノ』というテレビ番組を偶然観た。神戸のとある駅の一角に誰でも自由に弾いて良いピアノが置いてあって、老若男女が思い思いに好きな曲を弾くという40分くらいの番組。 ...

もう少しで1月も終わり

気がつけばもう少しで1月も終わり。 今更ですが、あけましておめでとうございます。 年末に「子どもの家」の雑誌掲載が決まり(発売されたらまた書きます)データ作成と日程調整していたら年が明けていました。 昨年は夏霞の家が竣工し、長かったT教会はまもなく足場がばれて完成します。2月か3月に再撮影予定です。 小名浜の家は現在金額調整中ですが、なんとか春までには着工できそうです。 ...